日記

豪雨
2018年7月10日

西日本を中心に大変な水害になってしまいました・・・。

被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。

今年を含めココ数年繰り返し水害のニュースを聞いている気がします。

なんとかならないものでしょうか?

せめて被害が軽減される方向に。

 

ありがとう日本。お疲れ様でした。
2018年7月 3日

夢を見させてもらいました。

死ぬほど悔しいですが

世界ににじりよっているのを確信しました。

また若い力をウォッチする4年が始まります。

五輪、W杯は連綿と続いていきます。

引越しました。
2018年7月 1日

以前このブログで「住居に問題」と書きましたが

謎の「低周波騒音問題」が発生したのが今年の1月。

就寝時枕元で巨大な冷蔵庫が

うなりを上げているような音がランダムに響き

2・30分置きに目が覚めるという

非常にツラい体験をしました。

しかも単行本作業期間ど真ん中・・・。

色々調べましたが結局原因不明。

締め切りやその他の様々な事情を鑑み

引越しを終えたのが6月末。

(W杯の真っ只中のこの時期に!)

思えばアパートが道路拡張により取り壊しになり

急遽探した古いマンションでした。

低周波とは耳栓でも防げない非常に厄介な騒音です。

TVでも取り上げられたことのある問題が

まさか我が身に降りかかるとは・・・。

今度は比較的新しくガッチリしたマンション。

今のところとても静かで一安心。

落ち着いて原稿作業をしています。

心よりお見舞い申し上げます。
2018年6月18日

関西で大きな地震が。

皆様大丈夫でしょうか?

被害にあわれた方、不便されている方

心よりお見舞い申し上げます。

大きな余震が起こる可能性が

あるそうですので充分ご注意下さい。

この国の宿命とはいえ地震が憎いです・・・。

 

メールありがとうございます!
2018年6月 4日

shusei.jpg

単行本発売前後は頂くメールがドンと増えます。

個別返信できなくて申し訳ないですが全部読んでます。

ありがとうございます。

新刊発売後はいつも不安ですが

概ね御好評頂いている様で胸をなでおろしています。

電子書籍に関する質問が一番多かったでしょうか。

ただコレに関しては完全に出版社まかせ。

電子版を発行している会社はかなり多いので

私も全てを把握は出来ません。

ただ例年通りなら電子版も順次発売されるはずです。

お楽しみに。

意外に多かったのが修正に関しての質問。

上の画像は発売されている実際の単行本(紙)のものです。

修正も完全に出版社の仕事です。

私にどうこう言う権利は一切ありません(泣)

画像をご覧になったうえで

購入の判断の一助にして頂ければ幸いです。

その他イベントの質問、次単行本(早いよ・・・w)

グッズなど編集部との兼ね合いが必要な問い合わせもありました。

これらは私が答えるのは難しいので下記まアドレスまでお問い合わせください。

私の編集担当につながるようです。

よろしくお願いします。

 

https://www.tg-net.co.jp/apply.html?id=APPLY1

 

 

 

 

 

 

 

 

本日発売!
2018年5月30日

tomodachino.jpg

「友達の母は僕のモノ」

西川康の新単行本本日発売です。

久しぶりにサイン(数冊だけですが)も描きました。

よろしくお願いします。

 

まだだ!まだ信じないぞ!
2018年5月24日

あのイニエスタが日本でプレーする日が来るなんて。

夢に決まってます。

思えば昔彼が来日したときに

日本の電車内で撮影した写真を見たことがあります。

(ググると多分出てきます)

世界的スーパープレイヤーなのに

誰にも気付かれず(騒がれず)いい顔で写っていたのが印象的でしたw

バルセロナはじめ欧州ならこうはいきません。

上京したての頃、味の素スタジアムや西が丘に

何度かサッカーを見に行ってましたが

久しぶりにこれは行かねばなりません。

神戸に。

彼が本当にそこにいるのかを確かめに。

(日本を選んでくれてありがとう・・・涙)

 

 

「友達の母は僕のモノ」5/30発売!
2018年5月12日

bokunomonover1x.jpg

上は単行本の宣伝画像です。

実際の単行本のデザインとは少々違いますが

こういう画像をお届けできるということは全て完了した証です。

デザインの話をしたのが今月初頭。

いつものことですが結構発売日ぎりぎりな印象ですw

これで大丈夫なんですね単行本って・・・。

ともあれ宣伝は大事です。

「友達の母は僕のモノ」

5月30日発売です。

よろしくお願いします!

 

 

白焼き
2018年5月 9日

うなぎではなく印刷に回す前の

最終確認用原稿コピーのことです。

単行本を印刷する前に訂正の有無をチェックするものです。

昔は白地に青の青焼きが主流でした。

青焼きはコピーとはちょっと違うそうで

今はほとんど白焼きに置き換わっているようです。

この段階で絵の訂正と言うのは難しいのでもっぱら

文字やセリフのチェックをします。

後は印刷の濃淡や断ち切り、ページの順番などです。

大勢でチェックしていてもとんでもないミスが

スルーされることもあり大事な仕事です。

作家さんによってはノータッチな人も少なく無いそうですが

私は可能な限りチェックすることにしています。

「ねっとり嫁母疼き発情」の単行本で線が

若干にじんで太くなっている印象があったので

合わせて調整してもらうことにしました。

ただこればっかりは本を手にするまで塩梅は判りません。

いまからちょっとドキドキしています。

 

 

新しい眼鏡
2018年4月22日

botsumegane.jpg

やっと購入しました。

若干視力が落ちていたので欲張って良く見える様に調整してもらったのですが

今度は見えすぎてクラクラします。軽く酔うカンジ。

再調整が必要かも知れません。

最近のフレーム自体は形状記憶で軽くさらにお洒落なデザインでとても好きです。

似合うかどうかは別にして・・・。

 

※画像と本文は特に関係ありません。

 

風蝶の館














2018/07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<< 2018/06  

日記(月別)

携帯版QRコード



【URL】
http://kou-n.sakura.ne.jp/
携帯でアクセスするとジャンプします。