日記

アサシンクリード オリジンズ
2017年11月17日

プレイ中です。面白いです。オススメです。

広大なマップを自由に冒険するオープンワールドゲームです。

オープンワールド好きの西川にはたまらないゲームですが

・・・バグ多い・・・。

私のプレイ環境上と前置きした上での感想ですが非常に多いです。

GTAやスカイリム等と違い基本的にマップ上のあらゆる障害物に

アプローチできるアクションゲームなので

バグとの愛称は抜群といえましょう。

敵との戦闘中に突如足場が崩落。

本来入れない建物の中に落としこまれたりしました。

薄いテクスチャに囲まれ出ることのできない

俗に「裏世界」と言うヤツです。

戦闘中は高速移動もできないのでリセットするしかありません(涙)

あるときは壁登り中にフリーズ。

直後なぜか数百メートル離れた水中へ瞬間移動。

水面に浮上すると頭上に薄く陸地のテクスチャが見えます。

これも裏世界。閉じ込められた状態です。

ただ川辺や海岸線のような場所ではまず広めに水面をつくり

その上に陸地のグラフィックを貼り付けているのだと判り

ちょっと得した気分でしたw

とはいえバグの無いオープンワールドゲームなんてありません。(断言)

最近はアップデートも迅速なので

デバッカー兼プレイヤーの気分で楽しんでいます。

 

ところでゲーム発売後、現実のピラミッドに

新たな空間発見というニュースがありました。

ユーザー「アップデートで発見された空間実装してね」

UBI「実装済み^^」

この一連本当なんでしょうか?

だとするとUBI恐るべしです。

 

 

デジタル的トラブル
2017年11月 9日

メールで時折作業環境の質問をいただきますが

フォトショップやクリップスタジオといった

描画ソフトを併用して作画作業をしています。

アナログペン画をクリスタで整え塗り作業をフォトショで

というのが大まかな流れです。

(このアナログペン画の部分もデジタル化したいんですが上手くいきません・・)

先日仕事しようとソフトを開くと「カスタムしたブラシ」が

無くなっているのに気づきました。

パレットや作業スペースにも違和感を覚え調べると

どうやら微妙に初期設定に戻っているかんじ。

戻っていない部分もあるので混乱が増します。

自分がどこかをいじった可能性はゼロではないですが

毎日の作業の上そもそも初期設定戻す方法もすっかり忘れていたほど。

カスタムですから人に聞くわけにもいきませんし

「数年前のことなんて覚えてねえよ・・・」

と泣きながら分厚い解説本とネットを駆使し半日がかりで復旧させたのでした。

中でも細かい話ですが「作業スペースの色味・明度」と言うのは

長時間作業するにあたって重要です。

私の場合、白でも黒でもダメで「ちょうどいいグレー」で目の負担を軽減します。

(カラーにもできるそうです)

本来は作業スペース上の任意の場所を右クリックで

簡単にこの色味を変更できるはずなんですが全くの無反応。

編集→環境設定・・・で変更すると言う基本的なことも判らなかったのが

復旧遅れに拍車をかけました。

現在は普通に右クリックに反応します・・・なんだったんだ一体?

作画作業に関わること意外全く無知な西川です。

 

 

ホラーゲーム
2017年11月 2日

ゲームネタばっかりで申し訳ないですが

Dead Spaceを作っていたVisceral Gamesが閉鎖という話を聴きました。

(メールで教えてくださった方ありがとうございます)

1・2・3と英語版でプレイし4をひそかに期待していただけにショックでした。

3が思いのほか売れずそれが痛かったそうです。

日本語版が出せていたらと思うと私も無念でなりません。

ただ、アメリカは日本に比べ離合集散が元々激しいイメージ。

才能あふれるスタッフが又どこかで集まって

素晴らしいゲームを作ってくれるものと信じています。

 

ホラゲつながりでサイコブレイク2プレイしました。

面白かったです。

いつもノーマル(SURVIVAL)で遊ぶんですが

1に比べて“初見殺し的難しさ”は無くなった印象。

あくまで個人的感想ですが初めてのかたでも

プレイし易いんじゃないでしょうか。オススメです。

限定範囲内ですがオープンワールド仕様なのも嬉しい変更。

暗く怖い街を自由に探索できます。

ただサブクエストが少なすぎ。もっとクエストが欲しかったところです。

 

現在原稿はコアマガジン用の幼く見える娘達を作業中。

メガストアα12月発売の号掲載分は1話読みきりです。

それ以降は女学園モノ4話を予定しています。

お楽しみに。

 

 

 

 

 

Switchに年貢を
2017年10月25日

収めるときが近づいているのでしょうか?

「真・女神転生5」がSwitch独占タイトルのニュースを見ました。

「スプラトゥーン2」「ゼルダの伝説」「セノブレイド2」と

気になるタイトルが着々と増えてきました。

メガテンシリーズは友人に薦められⅠ・Ⅱ・Ⅲ・DS版と結構やってました。

ナンバリングではないですが特にDS版ストレンジジャーニー

萌え要素皆無の無骨なパッケージ絵は今でも良く覚えています。

(3DSは買わなかったのでⅣは未プレイ)

久しぶりにやってみたい一本です。

しかし肝心のSwitch本体はというと

正規値で通販は難しい状態(品薄)が続いてますね。

地元量販店へ出向く覚悟を固めつつあるヒキコモリ西川ですw

 

 

今期のアニメ
2017年10月15日

いい歳してアニメなんて・・・とか誰かに言われそうですが

好きなものはしょうがないですよねw

 

「宝石の国」・・・主人公が愛され末っ子気質全開で可愛いです。原作も大ファン。シンシャ激萌。

「少女終末旅行」・・・こちらの原作も大ファン。こういう世界観好きなんですよね。音響秀逸。

「キノの旅」・・・超懐かしいです。がっつり覚えているという訳ではないのですが

一期よりアクティブな印象&性別が判る・・・w(ずっと少年だと思ってました)

殺(や)るときゃ殺(や)る主人公好きです。

「クジラの子らは砂上に歌う」・・・原作未読なんですが世界観だけで期待大。偏っている西川です。

「血界戦線&BEYOND」・・・安定安心の血界戦線。一期はオリジナル要素が強かったと

記憶してますが二期はどうなるんでしょうか。

 

などなど今期も豊作でほくほく・・・なんですが放送延期の作品もあったり

業界の苦しい部分も垣間見えたりして胸中複雑です。

比べてはいけませんがエロ漫画業界も決して楽ではありませんので

つい我が身を振り返ってしまいます。

 

血の気が引く体験
2017年10月 7日

大げさかも知れませんが

パソコン画面でブルースクリーンに出くわすとゾッとしますね。

先ほど「ディスク壊れてるかも?」的な英文を見たとき

終わったーと思いましたがどうにか再起動に成功。

様々なチェックを経てパソコンは稼働中。現在この文を書いています。

あの画面はなんだったんでしょうか、脅かすのはやめて欲しいところです。

とはいえ仕事に使わなくなった、情報収集&ブログ作成用の古いパソコンです。

もうそろそろ買い替えのサインということなのかもしれません。

 

「このセーブデータはロードできません」

PS4で閃の軌跡Ⅲをプレイしようとして言われたセリフです。

こちらも血の気が引きました。

私の20時間のプレイを返せとFalcomを激しく怨みましたが

よくよく調べると全てのゲームをプレイする前に

PS4の新利用規約に新たな同意が必要なだけだったようです。

Falcom様すみませんでした。

現在30時間プレイ中ですがまだ2章・・・。

閃の軌跡Ⅲは大変なボリュームのようです。

もちろん面白いんですが空・零・碧とシリーズをやっていないと

少々置いてけぼり感があるかもしれません。

空の軌跡のキャラ出てくるんですが

かなり前なのでどういう冒険をしたのか思い出すのに一苦労でした。

このⅢで軌跡シリーズ物語全体の6割まできたそうですが

完結までなるべく早くコンスタントに

出し続けてもらえることを願ってやみません。

 

 

イースⅧ
2017年9月17日

原稿を終えて以前買って積んでいたイースⅧをプレイ中です。

言わずと知れた息の長い名作ですね。

英雄伝説シリーズが好きとちょくちょく書いているので

メールでお薦め頂くことも少なくないゲームです。

初期はパソコンゲーム故に未プレイなので

胸を張って大ファンとは言えないんですが好きなゲームの一つです。

今やFFよりも王道の異世界ファンタジーと言って過言ではないこのシリーズ。

主人公がずっと変わらないのも珍しいかもしれません。

PS4にしてはグラフィックに物足りなさを感じてしまうのですが

その代わりにロード超速のサクサクプレイを楽しめます。

私はゲームはダウンロードではなくメディアを手元に置いておきたい方です。

PS4で遊んだ多くのソフトがディスクを入れたとたん読み込みを始め

遊べるまでに数分から数時間かかるというのがもっぱらでした。

イースⅧもそうだと決め付け身構えていたんですが

1分足らずでスッと始まったのには驚きました。

“どこに重点を置くか”で割り切ったゲーム造りをしているのだと気付きました。

美麗なCGはFFや洋ゲーに任せておけばいいですよね。

ストーリーもですが肌色多めな可愛いヒロイン達に大満足。

特に敬虔なシスターのあられもない姿にドキドキの西川です。

 

 

アレ?もう寒・・・?
2017年9月 6日

深夜Tシャツ短パンと言ういでたちで

原付を跨いでコンビニに出かけましたが・・・寒かったです。

秋雨前線の影響だそうですが

私の住む地域に限っては去年と全く同じ。

梅雨→夏の長雨&台風→秋雨・・・。

これから台風がどうなるか判りませんがウンザリです。

関東地方がこんな感じですから一週間立たない間に

途中給水が必要なほどの酷暑のサウジに行って

パフォーマンスを発揮しろといっても無理な相談です。サッカー日本代表。

とはいえ代表の先発は所属クラブでも先発でバリバリプレイしている選手を優先すべきです。

ただでさえ動けないのだからさもありなんと言う結果でした。

しかししっかりロシアW杯の切符はつかんでくれました。

2年の長きに亘る予選、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

期待のゲーム
2017年8月27日

●モンスターハンターワールド

久しぶりにソニーに帰ってくるこのビッグタイトル。

少しずつ情報が出てきていますね。

PSPでいろんな人と遊んでいたのが懐かしいです。

なんとかネットを介してできないかと四苦八苦したのがいい思い出です。

(結局うまくいきませんでした・・)

今ではネット上のマルチプレイが当たり前。

DSに移ってからは遊ばなくなってしまいましたが期待大です。

 

●閃の軌跡3

シリーズはずっとプレイしていますが

なんといってもキャラが魅力的。フィーが好きです。

ただこれ永遠に柱には届かないんだろうなーと

諦めの境地を抱いているゲームでもあります。

 

●アサシンクリードオリジンズ

今度は古代エジプトが舞台だそう。

前作のイギリス編で男女平等SATSUGAIがありましたが

多分なくなるのではないでしょうか。

アクションがカッコいいので好きなシリーズなんですが

独特の深いストーリーにも期待です。

 

●サイコブレイク2

予約済みです。

怖くて歯ごたえのあるゲームだったサイコブレイクですが

2ではストーリーをさらに掘り下げて貰えることを期待しています。

前作は上下の黒いバーや長いローディングが不評でした。

途中で改善されましたが2はどうでしょうか?

 

●ラストオブアス2

発売は2019年以降ですかそうですか。

いいんです。こちとら待つのは得意です(涙)

 

相も変わらずゲーム・漫画・アニメ三昧の西川です。

一生こんな感じなんだろうなと思います。

 

 

お盆過ぎても
2017年8月16日

空模様がずっとぐずついたままの東京地方。

実は去年も夏の間中天気が悪く似たようなブログを書いています。

記憶力の悪い私もココしばらくの雨天を見て思い出しました。

特に今年は全国で災害を引き起こしたりで

この空が憎たらしくなっています。

自然に怒っても仕方ないのですが

渇水にならない程度にお願いしたいものです。

 

現在コアマガジン用の原稿を作業中。

12月発売の号のメガストアαに掲載予定です。

随分先の気がしますがこれも隔月刊のツラいところです。

富士美の単行本ともども、もう少々お待ちください。

風蝶の館













2017/11
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 2017/10  

日記(月別)

携帯版QRコード



【URL】
http://kou-n.sakura.ne.jp/
携帯でアクセスするとジャンプします。