日記

今期のアニメ
2017年10月15日

いい歳してアニメなんて・・・とか誰かに言われそうですが

好きなものはしょうがないですよねw

 

「宝石の国」・・・主人公が愛され末っ子気質全開で可愛いです。原作も大ファン。シンシャ激萌。

「少女終末旅行」・・・こちらの原作も大ファン。こういう世界観好きなんですよね。音響秀逸。

「キノの旅」・・・超懐かしいです。がっつり覚えているという訳ではないのですが

一期よりアクティブな印象&性別が判る・・・w(ずっと少年だと思ってました)

殺(や)るときゃ殺(や)る主人公好きです。

「クジラの子らは砂上に歌う」・・・原作未読なんですが世界観だけで期待大。偏っている西川です。

「血界戦線&BEYOND」・・・安定安心の血界戦線。一期はオリジナル要素が強かったと

記憶してますが二期はどうなるんでしょうか。

 

などなど今期も豊作でほくほく・・・なんですが放送延期の作品もあったり

業界の苦しい部分も垣間見えたりして胸中複雑です。

比べてはいけませんがエロ漫画業界も決して楽ではありませんので

つい我が身を振り返ってしまいます。

 

血の気が引く体験
2017年10月 7日

大げさかも知れませんが

パソコン画面でブルースクリーンに出くわすとゾッとしますね。

先ほど「ディスク壊れてるかも?」的な英文を見たとき

終わったーと思いましたがどうにか再起動に成功。

様々なチェックを経てパソコンは稼働中。現在この文を書いています。

あの画面はなんだったんでしょうか、脅かすのはやめて欲しいところです。

とはいえ仕事に使わなくなった、情報収集&ブログ作成用の古いパソコンです。

もうそろそろ買い替えのサインということなのかもしれません。

 

「このセーブデータはロードできません」

PS4で閃の軌跡Ⅲをプレイしようとして言われたセリフです。

こちらも血の気が引きました。

私の20時間のプレイを返せとFalcomを激しく怨みましたが

よくよく調べると全てのゲームをプレイする前に

PS4の新利用規約に新たな同意が必要なだけだったようです。

Falcom様すみませんでした。

現在30時間プレイ中ですがまだ2章・・・。

閃の軌跡Ⅲは大変なボリュームのようです。

もちろん面白いんですが空・零・碧とシリーズをやっていないと

少々置いてけぼり感があるかもしれません。

空の軌跡のキャラ出てくるんですが

かなり前なのでどういう冒険をしたのか思い出すのに一苦労でした。

このⅢで軌跡シリーズ物語全体の6割まできたそうですが

完結までなるべく早くコンスタントに

出し続けてもらえることを願ってやみません。

 

 

イースⅧ
2017年9月17日

原稿を終えて以前買って積んでいたイースⅧをプレイ中です。

言わずと知れた息の長い名作ですね。

英雄伝説シリーズが好きとちょくちょく書いているので

メールでお薦め頂くことも少なくないゲームです。

初期はパソコンゲーム故に未プレイなので

胸を張って大ファンとは言えないんですが好きなゲームの一つです。

今やFFよりも王道の異世界ファンタジーと言って過言ではないこのシリーズ。

主人公がずっと変わらないのも珍しいかもしれません。

PS4にしてはグラフィックに物足りなさを感じてしまうのですが

その代わりにロード超速のサクサクプレイを楽しめます。

私はゲームはダウンロードではなくメディアを手元に置いておきたい方です。

PS4で遊んだ多くのソフトがディスクを入れたとたん読み込みを始め

遊べるまでに数分から数時間かかるというのがもっぱらでした。

イースⅧもそうだと決め付け身構えていたんですが

1分足らずでスッと始まったのには驚きました。

“どこに重点を置くか”で割り切ったゲーム造りをしているのだと気付きました。

美麗なCGはFFや洋ゲーに任せておけばいいですよね。

ストーリーもですが肌色多めな可愛いヒロイン達に大満足。

特に敬虔なシスターのあられもない姿にドキドキの西川です。

 

 

アレ?もう寒・・・?
2017年9月 6日

深夜Tシャツ短パンと言ういでたちで

原付を跨いでコンビニに出かけましたが・・・寒かったです。

秋雨前線の影響だそうですが

私の住む地域に限っては去年と全く同じ。

梅雨→夏の長雨&台風→秋雨・・・。

これから台風がどうなるか判りませんがウンザリです。

関東地方がこんな感じですから一週間立たない間に

途中給水が必要なほどの酷暑のサウジに行って

パフォーマンスを発揮しろといっても無理な相談です。サッカー日本代表。

とはいえ代表の先発は所属クラブでも先発でバリバリプレイしている選手を優先すべきです。

ただでさえ動けないのだからさもありなんと言う結果でした。

しかししっかりロシアW杯の切符はつかんでくれました。

2年の長きに亘る予選、本当にお疲れ様でした。

 

 

 

期待のゲーム
2017年8月27日

●モンスターハンターワールド

久しぶりにソニーに帰ってくるこのビッグタイトル。

少しずつ情報が出てきていますね。

PSPでいろんな人と遊んでいたのが懐かしいです。

なんとかネットを介してできないかと四苦八苦したのがいい思い出です。

(結局うまくいきませんでした・・)

今ではネット上のマルチプレイが当たり前。

DSに移ってからは遊ばなくなってしまいましたが期待大です。

 

●閃の軌跡3

シリーズはずっとプレイしていますが

なんといってもキャラが魅力的。フィーが好きです。

ただこれ永遠に柱には届かないんだろうなーと

諦めの境地を抱いているゲームでもあります。

 

●アサシンクリードオリジンズ

今度は古代エジプトが舞台だそう。

前作のイギリス編で男女平等SATSUGAIがありましたが

多分なくなるのではないでしょうか。

アクションがカッコいいので好きなシリーズなんですが

独特の深いストーリーにも期待です。

 

●サイコブレイク2

予約済みです。

怖くて歯ごたえのあるゲームだったサイコブレイクですが

2ではストーリーをさらに掘り下げて貰えることを期待しています。

前作は上下の黒いバーや長いローディングが不評でした。

途中で改善されましたが2はどうでしょうか?

 

●ラストオブアス2

発売は2019年以降ですかそうですか。

いいんです。こちとら待つのは得意です(涙)

 

相も変わらずゲーム・漫画・アニメ三昧の西川です。

一生こんな感じなんだろうなと思います。

 

 

お盆過ぎても
2017年8月16日

空模様がずっとぐずついたままの東京地方。

実は去年も夏の間中天気が悪く似たようなブログを書いています。

記憶力の悪い私もココしばらくの雨天を見て思い出しました。

特に今年は全国で災害を引き起こしたりで

この空が憎たらしくなっています。

自然に怒っても仕方ないのですが

渇水にならない程度にお願いしたいものです。

 

現在コアマガジン用の原稿を作業中。

12月発売の号のメガストアαに掲載予定です。

随分先の気がしますがこれも隔月刊のツラいところです。

富士美の単行本ともども、もう少々お待ちください。

モノ忘れ
2017年8月 2日

最近ひどいです。

加齢だけが原因ではなく

基本的に考え事(主に漫画)をしているので

記憶力がそもそもあまりよろしくないと思われます。

道順やモノ、人の名前

担当氏の名前すら「え~と・・・?」ということがありました。

(申し訳ありません・・・)

一事が万事こんな感じですので自分の仕事においても言わずもがな。

単行本の表紙絵をHPに上げ忘れるという失態を犯しましたし

たまにメールで読者の方に「昔の単行本のあの作品が・・・」と感想を頂いたときも

「え~とどんな話だったっけ?」と自分で読み返すこともしばしば。

アリスや鳳蝶の処女など長編は流石に大丈夫なんですが

一話読みきりの短編になるととたんに怪しくなります。

長くやっている弊害の一つと思って

懲りずにメール下さるとありがたいです。

(何度もメール頂く方の名前はしっかり覚えていますのでご安心を)

しかしだからこそ毎日新鮮な感じで仕事できているのかも

と開き直るコトにしている西川です。

 

 

今期のアニメ
2017年7月17日

「メイドインアビス」

原作の大ファンなのでハードルが高かったのですが

ものすごいスタッフが集結していて本気を感じます。(特に美術監督スゲェ・・・)

それはそれとして裸吊りやってくれて嬉しかったです。

 

「NEW GAME!!」

原作を購入したのは一期が終わった後でしたが

二期も期待です。

個人的にあはごん好き。

 

「ナイツ&マジック」

よくある異世界転生モノと高をくくっていたのですが

素晴らしい作品です。

モブもしっかり動いていてOVAと見まごうばかりでした。

主人公が可愛すぎるので転生前を思い浮かべ

道を踏み外さないよう努めています。

 

「ボールルームへようこそ」

社交ダンスがテーマのアニメです。

これも質が高い・・・。

原作未読なんですがアニメでは首から肩のラインに

すごくこだわりを感じます。

 

その他今期も期待大な作品が目白押し。ホクホクです。

 

 

 

 

 

マインクラフト
2017年7月 8日

よいこのお二人が実況動画を上げているのをたまたま見つけ

懐かしくなった私が再び遊び始めたのがマインクラフトです。

動画においては何かを作るか穴を掘るかに大別される

と言っていいほどシンプルなソレは

私が唯一酔わないFPS視点のゲームであり

コツコツ少しずつを旨とする私にとって

ドップリ嵌ったゲームの一つでもあります。

実際は少しずつどころか時間が経つのを忘れるほど熱中しすぎて

仕事に支障が出ないよう封印したのですが

動画が面白くってガマンできなくなってしまいました。

結構苦労して村を見つけこれまた苦労して村人を増やしたのに

なぜか司祭と皮職人ばかりになったのはいい思い出です。

今もあんまり村人の構成比率は変わっていませんでしたw

現在はダイヤを求めて穴掘り中。

仕事に差しさわりがない程度に再び熱中しています。

 

富士美単行本分の原稿は
2017年6月27日

ほぼ目処がついてきました。

ただ単行本作業自体はペンギンクラブ山賊版に

全て掲載が終わった後ですのでまだ先の話です。

このタイミングで再びコアマガジンのメガストアαにも

原稿を寄せることになりました。

人によって若く見えるかもしれない女の子達で

コア2冊目の単行本を狙うことになります。(何年掛かることやら・・)

本当は富士美分がひと段落した時点で

ちょっとしたネタ漫画を描くつもりだったのですが

なかなか思い通りにいかないものです。

とはいえ諦めてはいません。

なんとか隙を見つけてどこかにUPできればと考えています。

風蝶の館













2017/10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<< 2017/09  

日記(月別)

携帯版QRコード



【URL】
http://kou-n.sakura.ne.jp/
携帯でアクセスするとジャンプします。